小口研治のステンドグラススタイル      ガラスの器

 ステンドグラス素材の淡いグリーンの器      淡いグリーンの器です。


  130Φ余りの小品で、ブルズアイ社のガラスを

  石膏型にフュージングしました。
 ステンドグラス素材のフュージンググラス   ガラス素材を重ねて厚みをだしました。

  器の縁のデコボコは意図したものではなく

  ガラスが融けるまま自然にまかせた形です。
光を透すと淡いグリーンのきれいな濃淡が現れます。      裏側は粘土の質感がそのまま出てパートドベールのようです。
 淡いグリーンの器 表      淡いグリーンの器 裏側
   

 小口研治のステンドグラススタイル            ガラスの器 

 ガラスのお猪口 今年の夏に向けて冷酒用のお猪口を作りました。

H 40×80φ


少し大きめの泡にしました、ガラスは700°〜

850°くらいで成型します、気泡はお料理のようですが

重曹を使います。
 泡のうつわ   気泡もこうして見るとメタリックで迫力があります。
   うつわ4へ     小口研治のステンドグラススタイル 目次へ      ステンドグラスギャラリー田村へ