小口研治 田村まゆみの気まぐれ山日記         2012年12月29〜31日 北陸アルパインサービス

             鹿島槍ヶ岳 赤岩尾根 山行
         鹿島P〜大谷原から西俣出会いへ      12月29日 鹿島P〜大谷原から西俣出会いへ
爺ヶ岳稜線       今の所晴天、爺ヶ岳の稜線が鮮やかです。
尾根上のテン場      予定の高千穂平に届かず、6:00尾根上にテン泊
高千穂平からの登り   下が高千穂平です。
高千穂平からの登り   下がに見える高千穂平
川崎山岳会とラッセル     北陸アルパイン7名、川崎山岳会さん6名でラッセル

   霜ザラメ状の雪が体力を消耗します。

   川崎山岳会の皆さまにはラッセルをがんばっていただきありがとうございました。
稜線へ。   新雪が蟻地獄の様、雪にもがくメンバー。
     稜線へのオープンバーン、  蟻地獄の雪にもがく
 稜線へのオープンバーン、今回はスノーシューを装備しましたが

他パーティーの和カンのトレースを崩す結果となり、独自のトレースをつくりました。
 稜線へ最後の登りです。
稜線への雪壁を攀じる  最後の登り 
稜線着      13:29 稜線着 極ラッセルで時間切れ、

 
   今回はここまで。
31日、降り続いた雪の尾根を下山します。  一か所、段差を懸垂下降します、登りもロープを張りました。
新雪の下山   段差の懸垂下降
鹿島p着       13:30 鹿島P着 無事終了、この時期にしては気温が高く

    テント、シュラフ、ウエア皆びしょ濡れのでの工程となりました。


           皆さんお疲れ様でした。





      お問い合わせ 北陸アルパインサービス  担当 干場
                今年の締めくくり山行    小口研治 田村まゆみの気まぐれ山日記    北陸アルパインサービス