小口研治ステンドグラススタイルステンドグラススタイル グラスプラネット12  2017年9月17日  ステンドグラスパネル 「陽.風.水」

 ステンドグラスパネル太陽、風、水面    フルアンティークグラスのステンドグラスパネル

  フルアンティークグラスとは使用ガラスの全てが手吹きの

  ガラス素材で制作するステンドグラスを言います。

  手吹き(宙吹き)のガラスは透明度が高く透過光で見ると

  色の微妙な流れが非常に美しい!これに尽きます。

  それと、透過した光が異次元の演出をしてくれるところに

  そのガラスを選ぶ意味があるのです。
 燃える太陽をイメージしたガラス、いつか作品に仕上げようと長い間取り置いたガラス素材です。ようやくそのチャンスが訪れました。
 日の出    山岳ガイドの仕事で楽しみなことの一つに稜線上で

  見る美しい景色、特に日の出、日の入りの時の光で

  雲が焼けた瞬間の素晴らしさです、これは光を扱う

  ステンドグラスの表現に生かさない手はありません。
 上高地大正池    太陽とともにいつかガラスで表現したいと

  思っていた水面、写真は閉山間近の上高地

  の大正池です。
 お客様の作品に対する希望はブルーのガラスの使用と外が見えるような…の2点でした。これで太陽の光と水面、流れる空気のイメージが出来上がりました。
 太陽のガラス水面のガラス
 ステンドグラスの透過光    コンクリート打ち放しの床面に映る

  ステンドグラスの 透過光です。
 透過光    太陽光とステンドグラスのコラボレーション
ガラスの輝き    太陽のガラスに太陽光
透過光壁へ    なんと!壁にも、ここまでは計算できません。
建築設計 due 施工事例 はこちら → http://due2002.com/design/3415
   グラスプラネット11へ     目次へ     ランプへ